Archive for 1月 20th, 2010

2010/2/28(sun)梅ヶ丘Rinky Dink Studio

水曜日, 01 1月 2010

PLUM JAM 01

1400192712_138

  • ANDBELIEVE
  • AS WE LET GO
  • INSIDE

リンキーディンクスタジオ梅ヶ丘(3F/5スタジオ)
OPEN 16:45 / START 17:00
TICKET¥500(当日スタジオ内でバンド側で受付します)


New Song Up!!

水曜日, 01 1月 2010

http://www.myspace.com/andbelieve


NEW ALBUM “II” feb 27.OUT!!

水曜日, 01 1月 2010

tmp_AB表ジャケット
feb 27.OUT!

Track List
1.Hard Skin
2.Overdose
3.Fake Answer
4.Absurdity
5.Earthshaking Event
6.The Sun Dropped The Shadow
7.Damaging Eachother
8.Oblivion
9.The Same
10.Self-Reproach
11.Stray Sheep

1890yen(w/i tax)
http://www.myspace.com/andbelieve

Comment from Mitch SxE.

知ってるかい?昔ハードコアはハードコア・パンクって呼ばれてたんだよ。時代と共に色んな贅肉を付けて、いつしかハードコアと呼ばれるようになった。そしてそれは多くの場合、進化という美辞麗句でごまかされ、耳障りの良いポップ・ミュージックとさして変わりないイージー・リスニングと化していったんだ。さてAND BELIEVEだ。2枚目のアルバム、題して“II”、シンプル、素っ気無い、何の色気も無いタイトル。肝心の内容はどうだろう。奴等はこの2010年に、どういうAND BELIEVE流ハードコアを聴かしてくれるのか?期待と共に聴き進む。“むむ、全然速くない曲もある。ユース・クルーでもUS・ハードコアですらない曲もあるぞ。やられた、奴らはこれっぽっちも進化なんかしていなかった!”。そうさ、奴らがこのアルバムで提示したのは所謂ハードコアじゃなかったんだ。それは深化(より深く)、針化(研ぎ澄まされた)、そして芯化(コアがより硬くね)した21世紀のハードコア・パンクだった。全く聴き易くなく、俺達の耳に、脳味噌に、心に突き刺さる非常にやっかいな、そして危険なアルバム。もはや何とかコアなんて言葉、こいつらには不要だ。AND BELIEVEはハードコア・パンクだ、以上。